ロードバイク 機材 雑記

【激安】中華ビッグプーリーをインストールしてみた

投稿日:

とある界隈で絶大な人気を誇るビッグプーリー。

昨今のアマチュアロードレーサーは皆、
スタートラインに並ぶや否や、
まずプーリーの大きさで競い合っているように見える。
#見えない?

今回は、Amazonで売っている激安中華ビッグプーリーを購入してみた。
素人目だがインプレッションしていきたい。

ビッグプーリーとは?

そもそもビッグプーリーとは何か。
一言で言えば、大きなプーリーである。
#直訳





たかがプーリー。されどプーリー。

プーリーが大きいだけで、足回りの戦闘力は大きく向上する。
#見・た・目

ビッグプーリーのメリット デメリット

では、プーリーが大きいと何がイイのか?
大きくメリットは2つある。

チェーンのRが大きくなる

まず、プーリーのが大きいことによってチェーンの曲がりが緩やかになる。
チェーンの可動範囲が減ることによって抵抗が減る。


プーリーの回転数が下がる

また、ギアの数も増えるのでプーリーの回転数も下がる。
回転数が下がることによりプーリーの回転抵抗が減る。


上記の2点により、
走行上の抵抗を減らすことが出来るというワケだ。

もちろんデメリットも

メリットがあればもちろんデメリットもある。
どうしても、変速性能は純正品と比べると低下してしまうらしい。

どの程度変速性能が落ちるかはビッグプーリーの種類にもよるだろうが、
求めるレベルと折り合いをつける必要がある。

性能はトレードオフ

ビッグプーリーにより、
変速性能と引き換えに走行性能が手に入る。



まさにロードバイク界の“諸刃の剣”
ローディ男子の少年心をくすぐるアイテムだ。



中華ビッグプーリー購入に至った背景

出会い

以前、サイクルイベントでビッグプーリーのブースを見かけた。
#確かカーボンドライジャパンさんだったか

ビッグプーリーと純正プーリー付き2つのクランクを手で回すことができ、
回転の重さを比較・体感することができる。

イメージ画像



プラセボ効果の可能性もあるが、
確かにビッグプーリー付きのクランクは圧倒的に軽く感じた

思わず「おゎ!」と変な声が出るレベルだ。
#ブースのお兄さんもご満悦

聞けば、変速性能もそれほど下がらないと言う。
ほとんどデメリットなく走行抵抗が減るならそれは夢のアイテムと言える。

それ以降…

その日以降、
脳内のリソースほぼ100%はビッグプーリーに支配されることとなる。

ビッグプーリーについてネットでググり散らかす日々が続いた。

導入すべきか否か…。
導入しないべきか否か…。
いやそれとも…。

毎晩ベッドの上で悶々とする。
悪夢にも苛まれる程だ。
#ビッグプーリーに追いかけられる夢


ビッグプーリーは値が張るのがネックだ。
普通に5万円くらいする。
意味不明だ。

プーリーに対して、5万円をポン!と出せるアマチュアローディーの方はなかなか少ないのではないだろうか。
#だってプーリーだよ??
#ママチャリ5台分の金を出して手に入るのはプーリーだけだよ?
#冷静になれ



中華ビッグプーリーというソリューション

だが悩みはすぐに解決した。
Amazonに中華ビッグプーリーなるものが売っているではないか。

これはなかなかにカッコいい。

高級ビッグプーリーには全く手が届かないが、
「プーリーがデカければ、機能はおんなじだろ。」
と考えた。
#ポジティブ
#安直




そんなワケで、
早速、中華ビッグプーリーをAmazonでポチる。
#安物をポチるのだけは早い男

我が家のリビングに中華ビッグプーリーが降臨する運びとなった。

インプレッション

届いたビッグプーリーはコチラである。

自分のリアディレーラーに適合するか確認する必要があることに注意。

筆者のリアディレーラーはRD-6870だ。
それに適合するものを購入した。


気になるお値段は6500円

普通にビッグプーリーを買うと5万円前後吹き飛ぶと考えれば、激安と言える。


Amazon Primeなので、翌日には到着。

透明な箱の中に、現品が入ってるだけだ。
取扱説明書は付属していない。

ここら辺はさすが中華クオリティと言ったところか。


とりだす

意外と実物に安っぽさはない。
よく出来ている印象だ。



指でプーリーを回してみる。
純正よりもかなり長い時間回り続ける。

これは期待が高まる…!

取り付ける

実際に取り付けてみよう。
取付の手順は、純正のプーリーと同じだ。

まずは純正のプーリーを取り外し…

そのあとは手順を逆に追えばイイ。

やはり比べるとデカい///



無事に中華ビッグプーリーが取り付けられた。

おぉ、

見た目はなかなかだ!

むしろ期待以上である。




ロードバイクで速く走るための最も重要なファクター
それは見た目だからな!!!
参照:素人がブレーキを105からDURA-ACEに変えてみた結果

チェーンのコマ数を増やす必要がある

プーリーを大きくした分、チェーンのコマ数を増やす必要がある。
そのままチェーンをかけてしまうと、テンションが大きくなりすぎてしまう場合がある。
走行に影響するためココは要注意だ。


画像を参照していただきたい。
このビッグプーリーの場合、必要なコマ数は純正より3つ増える。

純正コマ数
中華ビッグプーリーコマ数

よって、チェーンを3コマ増やして対応した。





無事、作業完了である。


心配していたギアチェンジも特に問題なくスムーズに行っている気がする。

純正変速テスト
中華ビッグプーリー変速テスト




高まってきた。

早速実走してみよう!

実走

走り出してみる。







ほう。





これは…!






なるほど…。







正直、
全く違いが分からない(笑)

#違いの分からない男


なんだこれは。
寝てるうちに誰かが勝手にビッグプーリーに交換してたとしても、
朝の通勤では一切気づかない自信がある。

まぁこうなりそうな気はしていたが(笑)



Rideaのビッグプーリなど、
高級ビッグプーリーならまた違うのだろうか…。

走行音

チェーンがプーリーに当たる音は小気味の良い音に変わった。
#チャラララララララ音

これは元のプーリーがナイロン系に対して、セラミック系に変わったことによる。
メンタル面の性能はアップした。

自転車はメンタルに左右されるところも大きい。
これはGoodポイントだ。


変速性能

心配していた変速性能だが、
劣化は特に感じなかった。
#素人

予想以上に綺麗に変速してくれている



この点においても、
寝てるうちに誰かが勝手にビッグプーリーに交換してたとしても、
朝の通勤では一切気づかない自信がある。
#いいのかそれで

見た目

見た目のインパクトは100点満点だ。
足回りの戦闘力が格段に上がっている。

グループライドにおいて、
コイツ只者じゃない感を漂わすことが出来るだろう。
#漂え!



中華ビッグプーリー総評

ビッグプーリーのチェーンの曲がりRが大きくなり、
またギアの数も減って、理論上プーリーの回転数も減った。

変速性能と引き換えに走行上の抵抗を減らす、当初の目的は達成した

いいんじゃないかな!
良くも悪くも乗り心地に変化なしだ!



まとめ

中華アイテムの購入は毎回ドキドキする。
が、今回も満足感の高い経験となった。


正直、乗り心地の変化は ??だったが…

まぁ、違いが分からないなら、
そこまで悪くなってないとも言える。
#ポジティブシンキング


ロードバイクは見た目100%。
足回りの戦闘力は確実に上昇した。

その精神で考えれば、完全に満足である。



もしあなたが『ビッグプーリー欲しい病』に感染した場合、
ひとまずの中華ビッグプーリー応急処置。

恐らく、熱さまシート”程度の効果はあるだろう。
お財布的にもおススメである。






最後までご覧いただきありがとうございました!
素敵なロードバイクライフをお過ごしください💡

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

-ロードバイク, 機材, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

初めてのロードバイクと一緒に購入が必要なものリスト

歓喜の瞬間。初めてのロードバイクを買った! しかしその幸福も束の間、完成車を購入したのにもかかわらず、なんとそのまま走り出すことは出来ません。 今回は初めてのロードバイクを購入後、すぐに揃えるべき周辺 …

Amazonで3日間限定タイムセール開催!サイクリストが購入すべきアイテムは?

Amazonで3日間限定のタイムセール祭りが始まりました。(7/16(金)9:00-7/18(日)23:59)本記事ではサイクリストが購入すべきアイテムを紹介していきます! 早速見ていきましょう! プ …

【激安】超軽量 中華カーボンホイールを試す①

以前、Aliexpressで中華カーボンディープリムホイールを購入し、大満足の結果に終わった。 (参考↓)【激安】中華カーボンディープリムホイールを購入してみた③(完) そこでまた新たな疑問が沸いた。 …

ラテックスチューブの空気の抜けっぷりをご紹介

自転車用ゴムチューブの材料は大きく分けて2つございます。 皆様ご存知、ブチルチューブとラテックスチューブです。 一般的なチューブ、ブチルチューブは炭化水素からできた合成ゴム。その化学的な特性からチュー …

今年買ってよかったロードバイク周辺機器2020 〜地味編〜

2020年も年の瀬となりました。今年1年を振り返り、地味〜に便利な今年買ってよかった自転車周辺機器を紹介していきます。 第3位 パールイズミ MSK-03 パールイズミの最新マスクであるMSK-03、 …