ガジェット ロードバイク 機材 知識

【盗難防止】AirTagをロードバイクに装着する方法

ロードバイクの盗難防止にAirTagは有用である。

本気で盗りにくる窃盗犯にはどうやっても太刀打ちできませんが、被害を防ぐための選択肢を紹介していきたい。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥15,980 (2024/04/24 23:26:37時点 Amazon調べ-詳細)


AirTagを設置する選択肢

ボトルゲージに設置する

以下のような様々なアイテムがある。

上にボトルゲージを設置できるので、これならぱっと見ばれなそうだ。




こちらはボトルゲージ一体型。
TOPEAK製で、Amazon評価も高い。

created by Rinker
トピーク(TOPEAK)
¥2,180 (2024/04/25 00:09:16時点 Amazon調べ-詳細)

表から見るとほぼ違和感なし。



サドルに設置する

こちらはサドルに付けるタイプ。
目立ちにくい。

その他

REC MOUNTのやつ。
汎用性が高いので、私はこれを使っています。




反射板に付けるアイディア。

これは違和感ないな~。


ベルに付けるアイディア

これも違和感なし!






フロントフォークに隠すアイディアも。
これはなかなか見破れなそう。

Knogのセキュリティシステム

最近で一番人気があると思われるのはこちら。
めっちゃいい音がするベルで有名のKnog製セキュリティシステムだ。

ボトルゲージのネジ部に設置可能で、iPhoneの「探す」アプリで場所を特定可能。
また25gと軽量である。

因みに、iPhone / Apple Watch / iPad / Mac などApple製品のみで作動 ※Android端末では使用できない。

まとめ

AirTagを使った盗難防止法について紹介させていただいた。

私もロードバイクを盗まれたことがある。
盗難を完全に防ぐことはできないので、少しでも発見を遅らせることを考えることが重要だ。


ダミーを設置しておくのは良いアイデア。

なお、カーボンフレームの内部に入れると電波がブロックされるという声は多数。。

ロードバイクではサイズ的に使えないけど、タイヤの中に隠すアイテムも発売されてます。なるほど~。
※Mac-off製
リンク



最後までご覧いただきありがとうございました! 素敵なロードバイクライフをお過ごしください💡


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
  • 自転車パーツ人気ランキング
  1. サドル
  2. タイヤチューブ
  3. タイヤ
  4. チェーン
  5. タイヤチューブ
  6. ペダル
  7. ブレーキシュー・パッド
  8. タイヤ
  9. サドル
  10. サドル
  11. チェーン
  12. チェーン
  13. サドル
  14. グリップ・バーテープ
  15. スプロケット
    発売日 : 1970年01月01日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥10,800
    新品最安値 :
    ¥10,800
  16. サドル
  17. シートポスト
  18. ブレーキシュー・パッド
  19. タイヤ
  20. グリップ・バーテープ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

サラリーマンNAO

『ロードバイクで人生が変わった』経験から、その魅力を1人でも多くの方に伝えるべく情報発信中! ロードバイクに出会う前のある日クルマ通勤中に接触事故を起こす。過労により精神・肉体的に追い込まれ失意の中、再発防止のためチャリ通勤へシフトすべくロードバイクを購入、その魅力に衝撃を受ける。 たちまちドハマりすると精神・健康状態がみるみる超回復、自転車仲間も増えて仕事のパフォーマンスやプライベートにも好影響が。 チャリってスゴいわ!

-ガジェット, ロードバイク, 機材, 知識

Verified by MonsterInsights