ロードバイク 機材 雑記

スポーツマスク インプレッション

新型コロナウィルスが猛威を振るう中、
ローディたちも外出自粛を受け、日々のライドに少なからず影響が出ているかと思います。

このご時世、マスクをしていなければ外にも出歩けない雰囲気ですよね。



私は昨シーズン花粉対策のために購入していたスポーツマスクを使用していますが、まさかこんな形で役に立つとは思いませんでした。
↓これです。

※2020/5/2現在、品切れのようですね泣。再入荷を待ちましょう。

ナルーマスクF5s インプレッション

忍者(漫画ナルトに出てくるキャラ(カカシ))みたいになります。

図1 コピー忍者カカシ
図2 ナルーマスク着用時例

その性能は・・・?

NAROO MASK(ナルーマスク)はサイクリング・ランニング・クライミングなど、あらゆるアウトドアスポーツで使用できるスポーツマスクです。
スギ・ヒノキ花粉等空気中の有害物質を除去し、体内に新鮮な空気を取り入れることで、運動時に最高のパフォーマンスを発揮し、保温、UVカットの効果があります。

(公式HP:http://www.fukaya-nagoya.co.jp/brand/naroo_mask/より引用)





詳しい商品ラインナップは公式HPに譲りますが、
・呼吸性能
・防塵性能加減
・蒸し暑さ加減
・サングラスのくもり加減
・見た目(カカシ)
の観点から、
ロードバイク用としては「ナルーマスク F5s」がベストチョイスと思います。



スポーツマスクを購入したのは本商品が初めてでしたが、スポーツマスクってここまで息苦しくないのかと。
最終スプリント勝負の局面でなければ酸素供給量に不足はないと思います。
(ヒルクライム時には若干取りたくなってきますが。)

私は重度の花粉症ですので、本当に重宝しています。
春は絶対に手放せません。


また、日焼け防止にも最適。
スノボなどウィンターアクティビティにも流用可能です。


ライド中にコバエの大群に突っ込んでしまう機会って割と多いと思うんですが(呼吸と同時に口の中にコバエが…)、
これがあれば怖くありません。

夏の風物詩、カナブンアタックのダメージも減です。
※ライド中我々の顔面めがけて鋼鉄の体で猛突進してくる、アレです。







話が逸れましたが、もちろんウィルス対策としても。
スポーツマスク、おすすめです。





なんとか頑張ってこのコロナ期間を乗り越えましょう。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
  • 自転車パーツ人気ランキング
  1. サドル
  2. タイヤチューブ
  3. タイヤ
  4. チェーン
  5. タイヤチューブ
  6. ペダル
  7. ブレーキシュー・パッド
  8. タイヤ
  9. サドル
  10. サドル
  11. チェーン
  12. チェーン
  13. サドル
  14. グリップ・バーテープ
  15. スプロケット
    発売日 : 1970年01月01日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥10,800
    新品最安値 :
    ¥10,800
  16. サドル
  17. シートポスト
  18. ブレーキシュー・パッド
  19. タイヤ
  20. グリップ・バーテープ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

サラリーマンNAO

『ロードバイクで人生が変わった』経験から、その魅力を1人でも多くの方に伝えるべく情報発信中! ロードバイクに出会う前のある日クルマ通勤中に接触事故を起こす。過労により精神・肉体的に追い込まれ失意の中、再発防止のためチャリ通勤へシフトすべくロードバイクを購入、その魅力に衝撃を受ける。 たちまちドハマりすると精神・健康状態がみるみる超回復、自転車仲間も増えて仕事のパフォーマンスやプライベートにも好影響が。 チャリってスゴいわ!

-ロードバイク, 機材, 雑記