ロードバイク 機材 雑記

SHIMANOシフトレバーをカーボン化するカスタム(フェイクニュース)

とある界隈で話題になっている”STIカーボン化カスタム”なるものをやってみました。



使用する部品はこちらです。

車の備品コーナーに並んでいる事が多い。




言わずと知れた100円ショップダイソーのロングセラー商品、
Decoration Sheet カーボン柄インテリアシート 裏面シールタイプです。
#シールかい!!!

早速インストール

インストール方法は簡単。

シートをレバーの形に切合わせてハサミでカットし、レバーに貼ります。

以上!!(笑)



するとこのいつものSTIレバーが…

こいつが…
こうじゃ!




うむ。さり気なくてカッコいい。
気に入ったぞ!



周囲の反応を伺う。

意気揚々とカーボン(シール)STIハンドルを握りグループライドへ向かいます。

2回目の休憩あたりでメンバーがカーボン柄に気づき始めます。


え?シマノってこんなレバー出してたの?
なにこれ?新型?


・・・!!

シールかい!(笑)




えぇ。
この世界に少しの笑顔と和やかな時間を生み出すことが出来ました。

総評

STIレバーカーボン化 
メリット
・かっこいい。
・地味に気分がアガる。
・カンパに一歩近づいたような気になる。
・世界に笑顔が増える。
・とにかくお安い。

デメリット
・やっぱり1回目のライドで端っこが剥がれてきて気になる。
 結局、中間休憩ポイントで剥がしてしまいました(笑)

粘着力が今後の課題ですが、
メリットだらけかつ非常にリーズナブルなカスタムですし(100円+税)、
少し気分を変えたい時などお値段以上に効果があるなと感じました。




それでは、素敵なサイクルライフをお過ごしください!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

-ロードバイク, 機材, 雑記