ロードバイク 雑記

メガネ曇り止めジェルで冬のライドが劇的に変わる

冬ライドの大敵の一つ、
サングラスの曇り。

ネックウォーマーやマスクをしながらの冬のロングライド。
凍てつく空間に広がる白い息。
サングラスのレンズ曇りは避けられません。


走っている時はいいのですが、信号待ちで止まるたびに曇って
うわあああああああああああああああ(怒)
#あるある



良い曇り止めを探していたのですが、現状で一番良いと思える商品に出会いました。

メガネのくもり止め濃密ジェル 耐久タイプ

このジェルがそんな悩みを解決してくれます。



米粒大を左右のレンズの表と裏に出し、
ティッシュペーパーや柔らかいクロス等で全体に液を塗り込むように拭き上げてきます。

直径約5mm程度を塗り込んでいく。。。


すると、ジェルがとてつもない威力を発揮します。
ライド中とても気になっていたレンズの曇りが完璧になくなりました。
#感動


あんなにストレスだった信号待ちも、ストレスフリーです。

効果は数日は続きそうですが、
気になる方はライド1回ごとに塗っておくのが良さそうです。
※レンズを水で濡らしたりすると、効果が薄れるようです。


1つで約100回分。
1シーズンは余裕で持ちそうですね。




同じ商品のクリームタイプもありますが、

ジェルタイプの方がレンズ上での伸びがイイ感じです。
運用面でジェルタイプがおすすめと思いました。





もっと早く出会いたかった!

冬のライド中にレンズの曇りでお悩みの方はぜひお試しください💡

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

【機械系エンジニア】

過労により精神的に追い込まれたある日、クルマ通勤中に会社の駐車場で接触事故を起こす。ドン底の中、事故再発防止のためチャリ通勤へシフトするべくロードバイクを購入、その魅力に衝撃を受ける。 その後、即ドハマりして精神・健康状態がみるみる超回復。自転車仲間も増えて仕事のパフォーマンスやプライベートにも好影響を及ぼす。 「ロードバイクで人生が変わった」経験から、その魅力を1人でも多くの人に伝えるべく情報発信中。

-ロードバイク, 雑記